銀座・六本木の高級クラブホステスの給料ってどれくらいもらえる?

銀座や六本木に多い高級クラブ。

皆さんは、そこで働くホステスたちのお給料がどれくらいかをご存知でしょうか?

一般的なサラリーマンやOLのお給料に比べて、高いと思いますか?それとも低いと思いますか?

実はホステスのお給料は、一般的な給料システムとはまた違ったシステムがあります。

この記事では、特に銀座や六本木など、高級繁華街にある高級クラブのホステスのお給料の相場やシステムについてご覧いただきたいと思います。

高級クラブの給料制度について

高級クラブの給料制度は日給制です。
ホステスはその決められた日給を日払いでいただいています。

また、ホステスには売上(お姉さん・係とも呼ばれる)ホステスとヘルプのホステスの2種類の働き方があり、どちらのホステスであるかも日給に影響します。

特に売上の場合はスライド制と言って、売上への貢献度合いによって、日給がどんどん上がっていきますが、裏を返すと頑張らなければお給料は下がります。

ヘルプの場合も、最近ではスライド制や手当をいただけるお店が増えてきていますね。
キャストの日給は数万円と普通の仕事に比べても高めに設定されていますが、それは毎日のヘアメイク代やお客様への贈り物代を支払うことになります。

高級クラブホステスの平均給料

それらを踏まえて、銀座や六本木の高級クラブのホステスのお給料の相場についてご覧ください。

まず、銀座の平均は3万円前後ですね。
もちろんこの中からヘアメイク代や衣装代を捻出します。

日給なので高く見えるかもしれませんが、実際のところ手元に残るのは2万円ほどと考えておくと良いでしょう。

こちらはヘルプの相場です。
売上になるとその業績次第でどんどんお給料を上げていただくことができ、わたしの場合結果的には日給5万円ちょっとでした。

一方で六本木の場合も2万5千円から3万円ほどと、ヘルプのスタート日給はそう変わりません。
ただ、六本木には容姿レベルの高い子が多く求められ、若い子は同じく六本木の高級キャバクラに流れていってしまう恐れもあるので、ヘルプにもバックがあるお店がちらほら。

また、若い学生さんもOKですので時給制のお店も多いです。
キャバクラや売上ホステスの給料制度とそう変わらないお店も増えているようですね。

まとめ

銀座と六本木の高級クラブのお給料事情について知っていただけたでしょうか。
最後に、銀座と六本木の給料制度について、簡単にまとめます。

【銀座】

  • 昔からのスライド制のお店が多く、ヘルプは決められた日給のみ
  • 売上や業績が良ければ、どんどん日給が高くなっていく
【六本木】

  • ヘルプでもバックありで頑張りに応じて稼げるお店も増えている
  • 基本的には日給制ですが、時給制のお店も目立つ

銀座と六本木は、基本給については相場は同じレベルではあるものの、老舗が多い銀座、最新システムの六本木とそれぞれお店の特徴が異なります。

そのことから、お店によって給料制度に大きな違いがあるので、ホステスとして高級クラブで働こうと思っている方は、その給料制度についても注目してみてくださいね。

【関連記事】
銀座と六本木の高級クラブの違いは?それぞれの特徴についてまとめたよ